MADE in ココ



先日🇺🇸カリフォルニアの
paloma hayesvalley
というセレクトショップでトランクショーが行われました

ブラウンタビー専属の海外営業マン、、、
いやプロデューサーが出張販売をしてくれました!(フィッシャーマンスモックオンリー!)


まだ帰国してないのですが
報告なし!!
店主も「あー知らん。どやろ?」って…


帰省したり、同行した『手染め屋』さんのワークショップについて回ったりで楽しく遊んでるみたいです(^.^)
アメリカ人のその軽い感覚が好きだなー




海外でもじわじわ人気が出てきてる
browntabbyworks!
今回はどうだったんでしょう。。。





これとか外国人好きそやなー☟

【browntabbyworks】





browntabbyworks fisherman Gi smock 
20000円+税
size/小、大




ついに出た!道着スモック!


贅沢にも一重刺し子織り(Japan MADE)
で作りました。


刺し子地は、綿布を重ね合わせ刺し縫いすることで補強と保温を兼ねたものでした。
東北地方などの寒冷地では作業着として、また江戸時代には丈夫な生地であることから火事装束として用いられていました。
現代では、武道着、地下足袋などでみかけられます。




真っ白ではなく生成りにこだわりました。

柔道着はだいたい二重刺し子なので硬くごわっとしてますが、一重刺し子はふんわりしてますよ(^.^)













browntabbyworks fisherman denim smock 
20000円+税
size/S .L



定番のデニムスモックです

お客様がこれを仕事着として
毎日着てるそうで
その色落ち具合が
「頑張って働いた感じ」が出でてかっこ良かった!





中にパーカーやセーターを着て
重ね着出来るのも
の季節の楽しみ方〜♡













browntabbyworks fisherman chambray smock 
18000円+税
size/M.L.XL




薄くて柔らかいシャンブレー生地
中に着るもので
一年中着れちゃいます!


前に電話でスモックの問い合わせがありました
インスタで発見したそうで
サイズはどんなもんかを聞かれました
その方は昔アメフトかなんかをやっていて胸板がやばいらしく(今はただのデブだそう笑)既製の服が合わないそうです
で、このスモックのXLはなんと
……



胸囲が平置きで81㎝ほどあります!
(着丈は75㎝)
それを伝えると
「???えええ??」
「ええええ?81??てことは160???」
二度聞きされました!

わたしもその時初めて測って知ったので
二人で「馬鹿でかいですよね〜〜」笑笑

デニムが欲しかったらしく断念
(オーダーは基本お断りしているので…すみません(>_<))




ムキムキの方、どうですか?







この小さい作業場で作られたものが
海の向こうで誰かが着てる
夢みたいなホントの話


あーーアメリカ行きたいっっ!!!









BROWN TABBY

大阪は東大阪・布施のすみっこにある古着と雑貨とリペアのお店。『browntabbyworks』は全て一点物のオリジナルブランドです。リペア、リメイクも行ってます。古い物と無国籍で面白い物が大好きな夫婦で営む小さなお店。

0コメント

  • 1000 / 1000